プロテインで筋肉増加!プロテイン効果を紹介!

しっかりと筋肉をつけたい。

 

人によって目的は様々あると思います。

 

夏までに体をしぼり海へ繰り出す事が目的だったり、体を鍛えて見返したい相手がいたり。

 

これらの願いを加速させるのは、トレーニングとプロテインが必要となります。

 

プロテインは、『マッチョな人達が飲む』イメージがありました。

 

そして、勝手にプロテインの事を怪しいクスリ扱いしていて遠ざけていました。

 

しかし、実際は違いました。

 

そして、プロテインは筋肉を付ける事をサポートするサプリメントである事がわかりました。

 

今回は、プロテインにより筋肉を増加させる効果について紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

プロテイン効果を調べてみた!

 

CSS_mbawosousasurujyosei1292500

 

 筋肉は、トレーニングにより刺激を受ける事で成長して大きくなります。

 

この時、体内では筋肉をつくるタンパク質を欲します。

 

タンパク質が不足すると筋肥大は期待出来ません。

 

十分なタンパク質を補給する為の手段として、プロテインという選択肢があります。

 

プロテインは変な薬物が入っていたり、常習性の高い成分を含んでいる事はありません!

 

プロテインとは、英語で「タンパク質」という意味です。

 

直訳すると分かり易いですね。

 

あくまでプロテインは、体内に十分なタンパク質を補給する為のものなんです。

 

筋肉が肥大するタイミングに合わせて摂取する事で、トレーニングだけの効果よりも効率的に効果が期待出来ます。

 

では、筋肉が肥大するタイミングとはいつなんでしょうか?

 

筋肥大のタイミングって?

 

2013-06-06_17h46_44

 

筋肥大とは、筋肉が太くなる事です。

 

筋肉は大きな負荷をかけて筋繊維を損傷する事で、回復時に徐々に筋肥大していきます。

 

ウエイトトレーニングの30分後にタンパク質を摂取する事で効果が得られます。

 

トレーニング中は体内では、何が起こっているのでしょうか?

 

トレーニング中に、体内では筋肉を分解してエネルギーに変えようとします。

 

トレーニング後も、エネルギーが不足していると更に筋肉を分解しようとします。

 

これを異化作用と呼びます。

 

異化作用を放っておくと、筋肉が減ってしまいます。

 

そこで、プロテインを摂取する事で異化作用を抑えて筋肉の合成を促します。

 

タンパク質と同時に炭水化物を摂取する事で、筋肥大効果を最大限に高める事が出来ます。


タンパク質は、私たちの筋肉や皮膚をつくっている重要な成分です。

 

そして、血液や酵素の素として生きていく為に必要不可欠な成分でもあります。

 

また、タンパク質は三大栄養素のひとつとして数えられています。

 

体のエネルギー源にもなる為、毎日の食事から摂る必要があります。

 

タンパク質をしっかり摂らないと、筋力の低下や疲れ易くなります。

 

更に、免疫が低下するなど様々な不調の原因となります。

 

私たちが健康的に若々しく生活していく為には、タンパク質は必須の栄養素といえます。

 


トレーニングした日だけ摂れば良いの?

 

312427606_defa0dfaa8_z

 

タンパク質は、長く体内に留まっている事が出来ない性質があります。

 

ですので、タンパク質はこまめに摂る必要があります。

 

筋肉を真剣につけたい!!

 

そう考えるならば、タンパク質が不足する時間に補うのが理想です。

 

タンパク質が不足する時間とは、朝食後と運動後、就寝前です。

 

とくに運動直後と就寝前は成長ホルモンが分泌されるので筋力アップには最適です。

 

トレーニング終了後の30分以内と、就寝1時間前には必ず摂るようにしましょう。

 

トレーニングをしていない日も、プロテインを摂取するのがおススメです。

 

筋肉が回復している時こそ、良質なタンパク質を体が欲するからです。

 

少々値が張るプロテインですが、理想的な筋肉を手にする為には大切です。

 

是非お試し下さい!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ